NAIL TIPS
Information of inails

ジェルネイルを長持ちさせたい!伸びてきても目立たないデザインとは

ネイルポリッシュよりずっと長持ちするのが魅力のジェルネイル。

しかし、ツヤ感はまだキレイなままでも、2週間もすると爪が伸びてきたところが目立ってしまいます。

そんなモヤモヤした思いをしたくないなら、爪が伸びてきても分かりにくいデザインを選ぶのが正解!

かわいくて長持ちするネイルデザインをまとめました。

 

定番のフレンチは伸びても自然!

男性ウケも抜群、シーンも服装も選ばない定番フレンチは、爪が伸びてきても分かりにくいデザインの代表でもあります。

名実ともにオールマイティーなデザインだと言えるでしょう。

ただし、ベースはナチュラルカラーにすること。

素爪に近いカラーなら、それだけ目立ちにくいのです。

 

ワンカラーならクリアカラーを

クリアなピンクやモーヴ、ベージュなどは、肌色もキレイに見せてくれるのでオススメ!

こちらもスッピンの爪に近い色味なので、伸びてきたラインも分かりにくく、長く楽しむことができます。

 

パーリーなカラーもエレガント

パールがぎっしり入ったカラーも、ナチュラルカラーなら伸びてきても自然です。

エレガントで大人っぽいイメージにしたい時にはシャンパンゴールド、ガーリーにまとめたいなら淡いパールピンクなどがステキです。

 

ちょっとおしゃれしたいなら、グラデーション

グラデーションは、ラメなどを用いて爪の先を一番濃く、根元に向かって薄くしていくデザイン。

ポイントが爪の先端にあるので、根元に視線が行きにくい仕組みです。

スタイリッシュで指をほっそり見せてくれるオマケつき。

 

ビジューやシールで先端にポイントを付ける

大きめのビジューやモチーフアイテムなど、ワンポイントを爪にプラスすると、そこに視線が集中するので伸びてきた爪をカバーすることができます。 セルフで行なうならネイルシールが便利です。 何週間も同じネイルでは飽きてきてしまいますので、気分転換にもなるでしょう。

 

クリアカラーのベースなら、ポリッシュでカムフラ可能!

透明なクリアジェルがベースなら、伸びてきた部分にポリッシュのトップコートを塗ってツヤをプラスし、カムフラージュすることもできます。

カラーの入っていないクリアジェルなんてつまらない…という声も聞かれそうですが、デコパーツを使ったり、小さなドットを描いたりすれば、清潔感があって男性からも支持されるデザインに!

 

濃いめのカラーをベースにするのはNG

爪が伸びてきた部分を目立たせたくないなら、ベースカラーはなるべく肌に馴染むカラーを選ぶのがコツ。

特に爪の根元あたりに濃いめのカラーを配色するのはやめた方が良いでしょう。

濃いカラーのネイルは人目を惹きますし、とても魅力的なのですが、少しでも爪が伸びてくると気になってしまいます。

濃いめのカラーを使ってネイルをデザインしたいなら、爪の先端に配色し、根元付近はナチュラルカラーに。

 

まとめ

ネイルサロンで施術してもらったジェルネイルは、耐久性に優れている分、オフするのがもったいなく感じてしまいますよね。

施術する時には、少々爪が伸びてきた時のことを考えて、デザインやカラーを選んでみてはいかがでしょう。

そうすればキレイな指先を長く楽しむことができますよ。

ただし、あまり長く付けっぱなしにするのは良くありませんので、ほどほどに…。

 

最新デザインを豊富に揃えるアイネイルズへのお問い合わせはこちらからどうぞ

  • INSTAGRAM “Introducing our work”
    READ MORE
  • PRESS “Introduction of press activity”
    READ MORE
  • NAILIST JOB
  • NAIL MAISON
  • ネイル・ドゥ・プリエ 池袋店
  • Brillo
  • ネイル・ドゥ・プリエ 六本木ヒルズ店