NAIL TIPS
Information of inails

ネイルサロンに行ってみたい!初めてお店を選ぶときにチェックすべき5つのポイント

指先は人目に付くだけでなく、自分でもよく目にするので綺麗にお洒落な指先は気分を高揚し嬉しくなります。

最初は自分でセルフネイルしていてもだんだんと限界を感じてもっと素敵にしたいと思い始めます。

そうなると、行きたくなるのがネイルサロンです。しかし、最初はどこのネイルサロンを選べば良いのか迷ってしまいます。

そんな時に参考にしていただきたいです。

 

1.自分の生活習慣と行動範囲を考えてネイルサロンを選ぶ

ネイルサロンで施術してもらったら、それで終わりというわけにはいきません。日常生活でハプニングはつきものですから、手を使った作業をしているうちに端が浮いてしまうこともあります。

 

また、爪は常に伸びていくものですから、お直しも必要となります。フィルインといって伸びてきた部分にジェルネイルを塗って補修し綺麗にします。ジェルネイルやスカルプチュア等を外す施術のオフがあります。これも自分ですると爪を傷めてしまう場合があるのでネイリストにやってもらう方が良いのです。

これらの事を考えると自分が通いやすい場所にあるお店を選ぶ必要があります。

 

2.自分が支払う事の出来る金額を考えた上で料金のお店なのか

料金が高いからと言って施術技術、使用する素材などが良いとは限りませんが、やはり料金が高いと色々と魅力があり良いように思います。

かといってあまりにも安価だと心配になります。各お店のホームページで料金の相場を確認しその中で自分が払う事が出来る金額のお店を見つけることが必要です。

 

3.金額に見合った施術やお店の環境なのか

ホームページ等である程度の情報を知る事はできます。在籍しているネイルストに資格があるのか、技術は確かで常に新しい技術を取り入れる積極性を感じられるのか、施術後の保証期間はあるのか、お店の衛生面、雰囲気は良いのかなどチェックする必要があります。 お店の雰囲気知る方法として口コミも重要です。お客とのトラブル等評判が良くない場合があれば避けた方がよいでしょう。また、ネットで予約をする人が多いですが、ここはあえて電話でスタッフの対応をみるのも良い方法です。電話の対応が親切で感じが良いとスタッフの教育も行き届いて雰囲気が良いものです。

 

4.ネイルストの感性はどうなのか

いくら技術があり素材も良いものを使っていたとしても、毎日目にする手が気に入らないと不快な日が続く事になります。ある程度は納得できるデザインをしてもらいたいものです。

それを見極める意味でもサロンのホームページやのブログ、フェイスブック、またネイリストがインスタグラムをしている場合もあるのでSNSなどでデザインをチェックするのも良いでしょう。

 

5.ネイリストとの相性は合っているのか

ネイリストの相性も大切です。直接手を触れられ、施術内容によっては何時間も近距離で接しなくてはいけません。長時間になるとおしゃべりをすることもあり相性が悪いと憂鬱な時間となります。

ネイルサロンに行くのは単に指先を綺麗にしてもらうだけでなく、楽しいおしゃべりをして癒しを求める場合もあるからです。

 

まとめ

初めてネイルサロンに行くときは色々と不安や心配を感じる事でしょう。日頃自分でネイルをしていても実際にネイルサロンへ行った事がある人は意外と少ないようです。それでも女性ならば行ってみたいのがネイルサロンです。

ネイルサロンに行く前に施術後に後悔しないよう、ある程度は調べておきたいものです。

その代金に見合った技術とサービスを受けるためにもネイルサロンに行く前にはこれらのチェックポイントに気を付けてお店を選ばれてはいかがでしょうか。

 

渋谷駅から徒歩3分のネイルサロン、アイネイルズ渋谷店のメニュー&価格表はこちらからどうぞ

  • INSTAGRAM “Introducing our work”
    READ MORE
  • PRESS “Introduction of press activity”
    READ MORE
  • NAILIST JOB
  • NAIL MAISON
  • ネイル・ドゥ・プリエ 池袋店
  • Brillo
  • ネイル・ドゥ・プリエ 六本木ヒルズ店