ネイリストコラム

100均で揃える!コスパ抜群のセルフネイルグッズ7選

自分のセンスで色んなデザインを作れるセルフネイル、楽しいですよね!でもネイル用のアイテムをあれこれ買い集めようとすると、結構な金額に…。

そんな時は、100均ショップを覗いてみましょう。専用アイテムではありませんが、十分代用できる物がたくさんありますよ。

 

ぼかしに最適!アイシャドウチップ

ギャラクシーネイルやグラデーションネイル、とてもステキですが、

ネイルサロンのようにキレイにぼかすのは難しいですよね。

そこで活躍するのが、アイシャドウチップ!

ベースのカラーが乾いたら、ぼかすカラーをアイシャドウチップに少量取って、不要な紙の上で馴染ませてからポンポンと乗せていきましょう。

テクニックが必要な濃淡も、上手に表現できます。

細かいグラデーションも、細い方のチップを使えば簡単です。

100円で何本も入っているので、使い捨てにしても惜しくありません。

 

小さなデコパーツもつまみやすい!ピンセット

100均には、ピンセットも売られています。

ネイルアートに欠かせないストーンをはじめとする小さなパーツは、指先ではつまみにくいもの。

ピンセットがひとつあると便利です。

好みにもよりますが、真っすぐなタイプのものより、わしぐち型と呼ばれる先端がカーブしているタイプのピンセットの方が、ネイルアートに向いているでしょう。

 

自分だけのオリジナルブレンドカラーを作る時に!パレット

セルフジェルネイルの楽しみのひとつが、カラーをブレンドしてオリジナルカラーを作れるところです。

アルミホイルなどにカラーを少量ずつ出してブレンドしてもいいですが、パレットは絵具を溶きやすいように作られているので、使いやすさはアルミホイルの比ではありません!

最後はさっとぬぐっておけば再利用できます。

 

転がる筆もストップ!箸置き

ジェルネイルを塗っている時、ストレスの素になるのが転がる筆!

筆が落ちて、テーブルや床に液が付いてしまった!という経験がある方も多いのでは?

そんなストレスを解消してくれるのが、箸置きです。

箸置きに筆を乗せておけば、テーブルにも付きませんし、転がることもありません。

なるべく筆が安定する形を選びましょう。

 

細いライン模様を描くなら!竹串

細~いラインを引きたい時、活躍するのが竹串です。

つまようじより長い分、持ちやすく描きやすいのでオススメ!

先端を少し潰すと、太めのラインも引けます。

ブラシではないので長いラインを一気に引くのは無理ですが、浴衣に合わせたいヨーヨー柄ネイルを作るには大活躍してくれるはず。

コットンを巻き付ければ、指に付いてしまった余分な液をオフする時にも使えます。

 

ドット模様もお任せ!アメピン

ドットは均等に丸くするのが案外難しい模様ですが、アメピンの先を使えば簡単です。

アメピンの先端は、髪に入りやすいように丸くなっています。

ここに液を付けて爪に乗せていけば、均等な大きさのドットが出来上がるというわけ!

今年の夏は、水着の季節に欠かせない水玉ネイルに挑戦してみては?

 

ストライプネイルなら!マスキングテープ

すっきりクールなストライプネイルを作りたいなら、マスキングテープの出番です。

まずベースとなるカラーを塗り、それが完全に乾いたら、細くカットしたマスキングテープを貼って、ストライプにしたいカラーを上から塗っていきます。

乾いたら、マステを剥がしましょう。

これでくっきりクールなストライプネイルの出来上がり!

多少段差があるのは否めませんが、上からトップコートを塗れば気にならなくなります。

また、かわいいマステはそのまま爪に貼ってネイルアートにしてしまうことも可能!

持ちはそれほど良くないですが、爪よりもやや小さめにカットして貼り、トップコートでカバーすれば数日は持たせられます。

 

コスパを押さえて、ネイルアートを楽しもう

100均で手に入る、ネイルアートに使えるアイテムを7種、ご紹介しました。

セルフでは難しいかもと二の足を踏んでいたデザインも、100均で買えるグッズを上手に利用すれば、案外簡単に出来ちゃうかもしれませんよ。

どの100均ショップにも大抵置いてあるものばかりを集めたので、ぜひ試してみてくださいね。

 

渋谷駅・道玄坂方面でネイルをするなら、最旬デザインをリーズナブルに提供するアイネイルズ渋谷店におまかせください♪アクセスはこちら!

I-NAILS OFFICIAL WEB SITE
RESERVE