ネイリストコラム

凝っているように見えて、実は簡単!宇宙を描くギャラクシーネイルの作り方

ネイルサロンで施術してもらったような、凝ったデザインのギャラクシーネイル。でも実はセルフネイルビギナーさんでもカンタンにできちゃうんです!

いつも使っているマニキュアでかわいく作れて、思わずお友達に自慢したくなっちゃう、イマドキでおしゃれなギャラクシーネイルのやり方をご紹介します。

 

満天の星空を指先に…ギャラクシーネイル

宇宙に散らばる星たちをイメージしたネイルアート。

海外セレブたちからも絶大な人気を得ていると言われています。

フォーマルな服装にもカジュアルウェアにも似合いますし、季節も問いません。

ネイビーブルーや黒をベースにするのが基本ですが、センス次第でさまざまなカラーでデザインできます。

必要なアイテムも身近なものばかり。

今おうちにあるカラーで、すぐにトライしてみましょう!

 

ギャラクシーネイルに必要な道具

★ベースにするマニキュア1色

★星をイメージするマニキュア2~3色

★ラメ入りクリアマニキュア

★スポンジ

★ピンセット

★アルミホイル

 

マニキュアは、自分が持っているカラー、気に入っているカラーで構いません。

夜空をイメージさせるダークカラーがなければ、濃いめのピンクやパープルでもおしゃれに仕上がります。

星をイメージするマニキュアは、ベースカラーに馴染み過ぎないカラーをチョイス。

例えば、ベースをピンクにするなら、星はブルーやイエローなど。

同じようなカラーだと、せっかくのデザインが見えにくくなってしまいます。

 

ラメ入りのクリアマニキュアは、あれば更に星空っぽくなりますが、なくても大丈夫。

ピンセットは100均でも手に入りますが、なければ竹串2本で代用することも可能です。

アルミホイルはパレット代わりに使います。

 

ベースカラーはムラなく2度塗り

ベースカラーは、マットな質感のマニキュアを選びましょう。

後でプラスする星たちをより際立たせてくれます。

ムラなく、丁寧に2度塗りしたら、しっかり乾かしておくのがポイント。

ベースが十分の乾いていない状態で次のステップに進むと、ヨレたりキズが付いたりして、失敗の原因になります。

出来れば、ベースは前日に塗っておくといいでしょう。

 

小さくカットしたスポンジで、宇宙を創る

まず、用意したスポンジを親指大にカットしておきます。

食器洗い用でも、メイク用のスポンジでも構いません。

ただ、少し粗目の方が星空っぽく仕上がります。

次に、星をイメージするカラーのうちの1色を、アルミホイルの上に2~3滴出します。

カットしたスポンジをピンセットでつまみ、そのカラーを少量付けて馴染ませ、爪の上にポンポンと乗せていきましょう。

ベースカラーが隠れてしまうほど塗ってはいけません。

グラデーションになるように、軽く付けるのがコツです。

次のカラーを付ける前に、一旦乾かしましょう。

 

宇宙の奥行きを出そう

広大な宇宙をイメージさせるためには、何色か重ねるのがポイント。

次のカラーもスポンジに取り、ポンポンしていきましょう。

どんなカラーでも、意外にマッチしてセンスよく仕上がります。

ダークカラーを使えば夜空らしい仕上がりですが、パステルカラーならオーロラっぽくてとてもキュート!

 

どのカラーの場合でも、深みを出すには2~3色使うのがコツです。

何度もポンポンしたくなりますが、少し控えめな程度でストップ!

それぞれの色味が分かる程度に、軽くカラーを乗せていくようにしましょう。

スポンジの角を使って、爪の先端や根本の一部だけにカラーを乗せると、個性的な仕上がりになります。

その上からラメやホログラム入りの透明マニキュアを塗れば、さらに星空っぽい輝きに!

最後にトップコートを塗って、ツルツルピカピカに仕上げれば完成です。

 

まとめ

選ぶカラー次第で、ゴージャスにもキュートにもなるギャラクシーネイル。

深みがあって、ネイルサロン級の仕上がりですが、スポンジがひとつあれば簡単に出来てしまいます。

コツは、ひとつひとつの工程のあと、しっかり乾かすこと!

乾いていないままに次に進むと、せっかくのカラーが混ざり合って滲んでしまいます。

丁寧に塗っていけばビギナーさんでも簡単なので、ぜひトライしてみてくださいね。

 

 

最旬デザインをリーズナブルに提供するアイネイルズ新宿店のメニュー&価格表はこちら!

サンディング不要のジェルネイル!ジェルポリッシュってどんなの?

ツヤツヤな質感が長持ち、豊富なカラーも魅力的なジェルネイル!でもサンディングは面倒ですし、繰り返すと爪が薄くなってくるのも気になりますよね。

そこで注目されているのが、ジェルポリッシュ。マニキュアとジェルのいいところを取った新世代のネイルアイテムの全てをご紹介します!

 

サンディングも未硬化ジェルの拭き取りもなし!

リラックスタイムにセルフジェルで自分好みの指先を作るのは楽しいですよね。

でも、サンディングは時間がかかる上、爪への負担も気になります。

かと言って、マニキュアにすると乾くまでに時間がかかるし…

 

ジェルとマニキュア、それぞれにメリットとデメリットがありますが、その両方からメリットだけを取り出したのがジェルポリッシュです。

自爪を削らず、マニキュアのように即塗り始めてOK!

未硬化ジェルを拭き取る必要もありません。

 

UVライトで硬化

では、ジェルポリッシュの塗り方をみていきましょう。

サンディングは不要ですが、爪に油分が残っていると乗りにくく、持ちも悪くなってしまいます。

施術前には手を洗い、消毒用のアルコールで爪を拭いておきましょう。

その後、よく乾かしてからベースコートを塗り始めます。

 

乾かす方法は、ジェルと同様にUVライトです。

マニキュアのように自然乾燥ではないので、乾かしている間にヨレやキズと作ってしまう心配もありません。

 

カラーも豊富、アートも楽しい!

ベースコートを硬化したら、次はカラーです。

カラーバリエーションも豊富なので、ネイルアートも楽しめます。

マニキュアのようなボトルに入っており、キャップとブラシが一体になっているお馴染みの形なので、塗りやすく、細かい作業もしやすいのも魅力のひとつです。

 

マニキュアは塗ったそばから乾いていくので、アートを施すにも手早くしなければなりませんが、ジェルポリッシュは硬化するまでは固まらないので、ゆっくりアートを楽しめます。

もし失敗しても、硬化させる前ならキッチンペーパーなどで拭き取ってやり直すことも可能。

 

最後にトップコートを塗って、硬化すれば出来上がりです。

慣れてくれば、30分程度でピカピカネイルを完成させることができますよ。

 

1~2週間ツヤが長持ち!

サンディングを行なわないことで、一般的なジェルネイルよりはやや耐久性が劣ると言われますが、丁寧に作業すれば1~2週間ほど持たせることは十分可能です。

マニキュアよりはずっと長持ちします。

 

短時間で完成するので、小さな子どもがいるママにもオススメ!

また、ネイルサロンで施術してもらったジェルネイルを1本だけ修正したい…という時の応急処置にも使えますよ。

 

オフも簡単!削る手間なし

従来のジェルネイルは、オフする際も表面を削り、リムーバーの浸透を上げる工夫をする必要がありました。

しかし、ジェルポリッシュなら、その手間さえ必要なし!

マニキュアをオフする時のように、いきなりリムーバーを使えばOKです。

ただし、マニキュアより持ちが優れている分、コットンで拭き取るだけではオフできません。

リムーバーを浸み込ませたコットンを爪に乗せ、揮発しないようにアルミホイルで巻いて10分ほどパックするという手間は必要です。

ただ、ジェルほど硬くないので、ウッドスティックなどで軽く押していけば、スルリとはがれてくれます。

 

時間とお金の節約に

ネイルサロンでジェルネイルの施術を受ければ、もちろんとてもキレイに仕上がります。

しかし、爪周りのケアからやってもらうと、軽く2時間はかかってしまうでしょう。

あれこれとデコパーツを付けると、1万円ほどかかる場合もあります。

プロのネイリストが施術してくれるわけですから、仕上がりはもちろん、持ちもセルフで行なうネイルとは段違いで良いですが、なかなか時間もお金もかけられないのが現実です。

 

ジェルポリッシュは、次にネイルサロンに行くまでの隙間に使いたいネイルアイテム。

いつもピカピカの爪でいたい、でもサロンに行く時間が取れないという忙しい現代女性の味方となってくれるでしょう。

 

まとめ

ジェルポリッシュの魅力と使い方、オフの方法などについてご紹介しました。

爪を傷めず、短時間でツヤツヤな仕上がり、乾燥するまで待つストレスもない。

マニキュアとジェルネイルの良いところを合わせたような、魅力的なアイテムです。

必要な道具が揃ったキットもたくさん販売されています。

興味がある方は、ぜひ試してみてくださいね。

 

新宿駅東南口から徒歩1分!アイネイルズ新宿店のアクセスはこちら!

100円から数千円まで!マニキュアの値段差が気になる!どこが違うの?

マニキュアを選ぶ時、気になるのがその値段差です。

2~3000円ほどするような外資系ブランドから、数百円で買えるものまであって、どこを基準に選べばいいのか分からなくなってしまいますよね。

最近では100均にもマニキュアは売られていますし、カラーバリエーションも非常に豊富です。

値段の差はどこにあるのか、その理由を調べてみました。

 

ダイヤモンド入り!世界一高価なマニキュア

アメリカの高級ジュエリーショップが販売している、世界一高級なマニキュアのお値段は、なんと25万ドル!

日本円にすると約2,700万円です!

本物のブラックダイヤモンドが267カラット分入っているそうですが、本当に買う人がいるのか、ため息が出てしまうようなお値段ですよね。

ちなみに、ダイヤモンドの配合量を減らしたリーズナブルバージョンも販売されており、こちらは25ドル(約2,700円)なので、ちょっぴりセレブ気分を味わうには楽しいアイテムかも。

 

大きな開きがあるマニキュアの値段の不思議

25万ドルはしなくても、デパートの化粧品売り場には、国内外のブランドを問わず、3,000円前後のマニキュアがたくさん売られています。

何色か揃えようとすると、あっという間に1万円を超えてしまうでしょう。

その一方で、バラエティーショップやドラッグストアなどに行けば、千円で何色も買えてしまいます。

さらには100円均一ショップにも、おしゃれなカラーのマニキュアがズラリと並んでいますよね。

3,000円のマニキュアと、数百円のマニキュア、どこに違いがあるのでしょう?

 

高いマニキュアには広告費や研究費が

デパートの化粧品売り場に並んでいるようなマニキュアは、そのブランドの最新鋭の技術と研究成果が詰め込まれています。

原材料も厳選したものを使っているため、コストもかかっているでしょう。

さらに、広告費やパッケージのデザイン料などもプラスされます。

また、化粧品売り場の店員さんはビューティーアドバイザーと呼ばれ、顧客に合ったカラーを選んだり、お肌の相談に乗ったりするのが仕事です。

このカウンセリング代も上乗せされると言われますから、どんどん高価になってしまいます。

 

ちなみに、ネイルサロンのポリッシュメニューで使われるのも、このラインのマニキュア。

ゴージャスなパッケージ、使いやすいように計算されたブラシの形状、流行最先端のカラー、満足のいくサービスなど、高額な代金に見合うだけの価値があると認められているため、その値段で売られているわけです。

なにより、「ハイエンドブランドのマニキュアを買った」という満足感や高揚感は、お金には代えられない価値がありますよね。

 

安いから良くない!というわけではない

では、数百円のマニキュアは、なぜそれほど値段を抑えられるのでしょう?

安いから良くない成分を使っているというわけではありません。

実は、上でご紹介した高価なマニキュアのように、広告費や研究費などがかかっていないためなんです。

つまり、高価なマニキュアを開発したノウハウをそのまま使えるので、さまざまなコストを削減でき、値段を抑えられるという仕組み。

 

ただ、全く同じものではありません。

容量は少ないものが多いようですし、ハケの形状や質はランクダウンする場合もあるようです。

また、成分やその配合量なども見直しますので、高価なマニキュアに比べると伸びが良くないように感じたり、はがれやすいような印象を受けたりすることも。

 

しかし、安価なマニキュアは何色も揃えられますので、多少はがれやすくても、ひんぱんにカラーを変えて楽しむなら構わないかもしれません。

 

まとめ

マニキュアは、高価だから良品、安価なものは使用感が悪いとは言い切れないアイテムです。

高価なマニキュアは流行のカラーが揃っていて発色もよく、ハケの使い勝手も良いように考えられています。

安価なマニキュアは、そのノウハウを受け継ぎ、開発費などを節約して値段を抑えているわけです。

高価なマニキュアで贅沢感を楽しむも良し、安価なマニキュアを何色も揃えても良し。

お財布と相談しながら楽しんでくださいね。

 

最旬デザインをリーズナブルに提供するアイネイルズ新宿店のメニュー&価格表はこちら!

 

ジェルネイルをオフした後、やっておきたい爪のケア

ジェルネイルをオフ、しばらくネイルはお休み…そんな時にふと気になるのが爪の割れや欠けといったトラブル。

なんだか、ジェルネイルをする前より爪が弱くなった気がしませんか?

それは、ジェルというボディガードをなくして、爪が乾燥しているせいかもしれません。

爪を休ませている間にやっておきたい、ケア方法をまとめました。

 

ジェルネイルオフが原因?自爪の割れ、欠け、二枚爪

ジェルネイルはとても丈夫で、弱い爪の補強としても使われるほど。

ジェルネイルを付けていた時は、自爪は外的刺激から守られていたことになります。

そのガードがなくなった爪は、ちょっとデリケート。

しかし、たまにはオフして爪を休ませるのも大切です。

せっかくですから、ジェルをお休みしている間に自爪のケアを行なっておきましょう。

爪のコンディションを整えておけば、次にネイルサロンへ行った時の仕上がりにも差が生まれますよ。

 

水分はしっかり拭き取ろう

手は、身体のあらゆるパーツの中で、最も水分に触れることが多い部分。

手洗いに食器洗い、お風呂など、1日に何度も水に触れるはずです。

手が濡れたら、しっかり水分をふき取っておきましょう。

残った水分は、蒸発する際に手の潤いまで奪い去ってしまいます。

爪の周りは特に丁寧に拭き取ることを習慣に。

 

こまめな保湿が柔軟な爪を作る

乾燥した皮膚にシワが出来やすくなるように、爪も乾燥すると柔軟性が失われ、少しのショックでも吸収できずに割れやすくなります。

手を洗って拭いたら、必ず保湿剤を塗るようにしましょう。

爪の周りにもしっかり擦り込みます。

ハンドクリームでOKですが、爪のことを考えるならネイルオイルを使うといいですね。

しかし、スマホやPCの操作で指がベタつくのが気になるなら、化粧水などでも大丈夫です。

ネイルオイルは就寝前によくマッサージして擦り込み、手袋をして寝ると効果大!

 

リムーバー不要のネイルケアコートを塗る

自爪の強度をカバーするために、ベースコートやトップコートを塗っておくという方法があります。

これも良い手なのですが、これらはオフする際にリムーバーを用いなければなりません。

リムーバーは爪の負担が大きいので、なるべくなら使いたくないですよね。

 

そこで注目したいのが、リムーバー不要のネイルケアコート。

爪に必要な栄養も配合されていて、自然なツヤもプラスすることができます。

つけっぱなしでも爪に負担をかけることがありません。

はげてきた、ツヤがなくなってきたと感じたタイミングで、どんどん重ねて塗ればOK。

ケアしながらお手入れが行き届いたキレイな爪が手に入るのですから、女性としてはとても嬉しいですよね。

 

まとめ

爪には感覚がないので、あまり乾燥を感じることはないかもしれませんが、実はとてもデリケートで乾きやすい部分。

こまめに保湿して、いたわってあげましょう。

寝る前にはネイルオイルを丁寧に擦り込んであげることを忘れずに。

ネイルケアコートを塗って、爪に栄養を与えながら補強するのも良いケア方法です。

 

新宿駅東南口から徒歩1分!アイネイルズ新宿店のアクセスはこちら!

セルフジェルネイルの持ちを劇的に良くする!完璧な下準備の方法

ジェルネイルキットを購入して、自分だけのオリジナルネイルアートを楽しむ人が増えています。

しかしその反面、ネイルポリッシュ並みにしか持たないという不満も多く聞かれるようです。

セルフジェルネイルはなぜ長持ちしないのでしょう?

長持ちさせるためのコツを調べてみました。

 

セルフなら仕方ない?すぐはがれてしまうジェル

ネイルサロンでジェルネイルを施術してもらうと、1万円近くかかってしまうこともありますよね。

ただその分、やはり仕上がりの良さと耐久性は抜群です。

プロのネイリストの技には及ばずとも、せめて2週間近くは持たせたい…

そう考えるセルフネイラーも多いでしょう。

プロのネイリストとセルフネイラーの違い、それは下準備にありました。

面倒がらず、丁寧に下準備を行なえば、セルフジェルでも持ちはグンと良くなりますよ。

 

下準備さえ完璧なら、耐久性は格段にアップする!

ネイルポリッシュでは難しかったデザインも簡単に行えるセルフジェルネイル、楽しいですよね。

どんなデザインにしようか、どのカラーを塗ろうか、ワクワクしてつい下準備をおろそかにしていませんか?

早くジェルを塗りたい気持ちは十分理解できますが、せっかくのデザインを長持ちさせるためには、下準備をしっかり行なっておくことが欠かせません。

まずは甘皮の処理方法をおさらいしておきましょう。

 

必ず甘皮をふやかしてから処理するのが肝心

甘皮処理は、面倒でも必ず行なっておきたい工程。

固くなって角質化した甘皮は、放置しておくと爪の成長を邪魔したり、ささくれになったりしますので、普段からお手入れしておきましょう。

 

まず、指先をぬるま湯に浸けてふやかします。

甘皮が十分にふやけていないと、上手に取り除くことができません。

乾燥したままでは甘皮が固くて取りにくい上、力を入れすぎて怪我をする危険もあるので注意してくださいね。

 

力は入れず、優しくクルクルが鉄則

甘皮が柔らかくなったら、メタルプッシャーかオレンジスティックで、力を入れずにそっと押し上げます。

押し上げていくと、表面に薄い膜のようなものが見えてくるはずです。

これがルースキューティクル。

軽く湿らせた綿棒に持ち替え、クルクルと小さな円を描くようにしてはがしとっていきます。

甘皮がまだ固くて扱いにくいようなら、もう一度ぬるま湯でふやかして、決して力任せに行わないようにしましょう。

 

サンディングは丁寧かつ優しく

ベースジェルを塗る前に、サンディングを行ないます。

自爪をヤスリで削り、ジェルの定着を良くするための工程ですが、やりすぎると爪を薄くしてしまうので注意が必要です。

ビギナーさんは、スポンジバッファーで軽く削る程度に留めておきましょう。

最近では、このサンディング不要でも密着性を保つジェルも販売されています。

爪の負担が気になる方は、こちらのタイプを利用してみるといいですね。

 

グリーンネイル予防のためにも、エタノールで消毒

サンディングしたら細かいダストを払い、エタノールを浸み込ませたコットンで、爪の表面や裏、根元、サイドまで、くまなく拭き取ります。

油分を取って定着を良くする意味と、爪にカビが生えてしまうグリーンネイルを予防する意味がありますので、省かずに行いましょう。

 

ベースジェルを2度塗りしてみる

爪がダメージを負っていたり、薄くなっていたりするとはがれやすくなります。

そんな時は、ベースジェルを2度塗りして爪に厚みを出してみると良いでしょう。

丁寧に、爪にすり込むような気持ちで塗るようにします。

爪の先まで塗ることを忘れずに。

ただし、爪の裏側に入り込んでしまったジェルは、忘れずに取り除いてから硬化するようにしてください。

爪の先まで塗るのはベースに限ったことではなく、カラーもトップも同様に。

 

ジェルの塗り方が薄い

入門編として人気のジェルネイルキットに入っているジェルは、ビギナーさんでも塗りやすいようにサラッとしている場合が少なくありません。

サラサラのジェルは塗りやすく、硬化もしやすいのですが、はがれやすくもあります。

ジェルはしっかり厚みを出すことで強度も増しますので、多めに塗ってみるのも良い方法です。

特にトップジェルをしっかり塗ると、持ちもツヤも増しますよ。

 

まとめ

セルフジェルがすぐはがれる、浮いてくるといったトラブルのほとんどは、下準備不足が原因です。

基礎を守って正しく準備することで、セルフでもネイルサロンに負けないほどの耐久性を出すことも可能ですよ。

丁寧に下準備をして、オリジナルネイルを長く楽しんでくださいね。

 

最旬デザインをリーズナブルに提供するアイネイルズ新宿店のメニュー&価格表はこちら!

なんとかしたい!PCのキーボードでの爪割れを防ぐ方法

女性にとって、ネイルのおしゃれは見るたびにテンションが上がる心のビタミンのようなもの。でも、オフィスでのPC作業で、爪が割れてしまうという悩みを持つ方も少なくありません。パソコンのキーボードに引っかかる、作業が遅くなるといった「オフィスネイルあるある」の解消法をまとめてみました。

 

忙しいとつい…乱暴にキーボードを打つのはやめよう

オフィスでの爪割れの原因として一番多いのが、PC作業。

特に、忙しいと指先にも力が入ってしまい、乱暴にキーボードを叩いてしまうという方も多いのでは?

爪を長めに整えている方は、なおさら注意が必要です。

キーボードを打つ時は、なるべく指の腹で打つことを心がけましょう。

爪を長くし過ぎないことも大切です。

 

長めの爪でも打ちやすいキーボードに変えてみる

でもやっぱりロングネイルが好き!というなら、爪が邪魔にならないキーボードに変更してみるのも良い方法です。

薄いタイプのキーボードは、長い爪がほかのキーを押してしまったり、引っかかったりして、誤入力も多くなってしまいます。

そんな時は、キーが薄くなく、立体的になっているタイプを選びましょう。

キーがひとつひとつ独立していると、少々爪が長くても指先で打てるので、爪への負担が少なくなります。

作業の効率もアップするかも?

 

短い爪の方が仕事ははかどります

PCでの作業が多いなら、やはり爪は短い方が作業効率は上がるでしょう。

ショートネイルなら、キーボードに爪が当たってカチカチと耳障りな音を立てることもありません。

入力スピードが落ちることもないですし、爪が折れたり欠けたりといったトラブルも回避しやすくなります。

ショートネイルは何となく子供っぽいというイメージを持つ方もいらっしゃいますが、最近ではショートネイルに似合う大人かわいいデザインも豊富ですから、ネイルサロンで相談してみてもいいですね。

 

保湿をして爪を丈夫に保つ

爪は、乾燥すると割れやすくなります。

空調の利いたオフィスでは、爪もカサカサに乾いてしまっている可能性が…。

ハンドクリームで爪や爪周りもケアしておくのももちろん良いですが、爪は爪専用の保湿剤を使う方が効率的です。

ネイルオイルをデスクの引き出しに常備しておき、気が付いた時に保湿しておくと、だんだんと爪は丈夫になり、割れにくくなります。

 

ネイルサロンで定期的にケアしてもらう

ネイルサロンは、ネイルアートだけを専門にしているわけではなく、爪のケアなどにかけてもプロフェッショナルです。

どうしても割れる、欠けるといった爪の悩みがあるなら、相談してみると良いでしょう。

割れにくくて見た目もキレイな爪の形に整えてもらうことも可能です。

定期的なネイルサロンでのケアは、爪の元気を取り戻すためにとても有効な方法。

女子力あふれるキレイな指先のケアのために、ネイルサロンに通うのもアリですよ。

 

まとめ

PC作業で爪が割れてしまうという悩みは、オフィスで働く多くの女性たちが抱えています。

ロングネイルでも邪魔にならないキーボード選びや、丈夫な爪を育てるケア方法などについてご紹介しました。

お気に入りのネイルを傷つけないために、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ジェルネイル全盛の今だからこそ!周りと差が付くスカルプチュア

ネイルサロンと言えばジェルネイルを連想するほど、ジェルの人気は留まることを知りません。

みんながジェルネイルにしている今こそ、スカルプチュアにトライしてみませんか?実はスカルプは、ジェルよりも優秀といわれるほどの丈夫さとツヤ感を持ち、さらにアートも映えるという魅力いっぱいのメニューなのです!

読めばきっと試したくなる、スカルプチュアの魅力についてまとめました。

 

スカルプチュアとは

「スカルプ」とも略されるスカルプチュアは、自爪の上に人工の爪を形成する、つまり、オリジナルのつけ爪を付けることを指します。

つけ爪と言っても、ネイルチップのように自爪に貼りつけるのではないので、外れてしまう心配はありません。

爪の長さを出したり、弱い爪をカバーしたりすることが出来るため、おしゃれのためだけでなく医療用として用いられることもあるほど、抜群の強度が特徴です。

 

スカルプチュアの魅力

薄くて軽い付け心地で、まるで本物の自爪のようなナチュラルな仕上がりです。

ツヤと透明感があり、クリアな輝きが手全体を美しく見せてくれます。

また、クリアタイプだけではなく、カラーを入れることも可能ですが、その場合は上から塗るのではなく、スカルプを作る素材にカラーを混ぜ込んでしまいますので、爪の先からはげてくることもありません。

 

自由度が高いので、3Dアートなどにもスカルプチュアは最適!

グラデーションやストーンだけではなく、立体的なモチーフを楽しむことができます。

ロングネイルはもちろん、自然な長さに整えることももちろん可能です。

自爪が小さい、形に満足していないという方には、特にオススメ!

爪の形がキレイに整うことで、指もスラリと長く見えますよ。

リペアを行なえば、ジェルよりも長持ちさせることができるのも嬉しいポイントです。

 

施術の流れ

スカルプチュアの場合も、まず甘皮の処理をはじめ、爪周りのケアから始まります。

面倒にも思いますが、この手順を踏まないとしっかり密着せず、耐久性も落ちてしまいます。 

爪の長さは自在に出せるので、自爪は短めに削っておくことも多いようです。

 

そして、台紙で爪の周りを覆い、アクリルの粉とリキッドをミックスして形を作り、固めていきます。

ジェルネイルのようにライトを使うことはなく、自然乾燥となりますが、マニキュアほど時間はかからず、すぐに硬化します。

最後にトップコートを塗って完成ですが、このトップコートにジェルを選ぶと、さらに持ちが良くなるのでオススメです。

 

スカルプチュアにする前に知っておくべきこと

いいことづくめのようなスカルプチュアですが、もちろんデメリットも存在します。

まず、使用するアクリル樹脂は独特のニオイがあり、苦手な人もいるようです。

ニオイの感じ方は人それぞれなので、どうしてもガマンできないようなら、諦めてジェルネイルにしましょう。

ジェルならニオイはありません。

 

また、素材にもよりますが、オフする時は基本的にネイルサロンで行なってもらうことになります。

アセトンなどでは溶かせないので、削り取ってもらうほかはないのです。

スカルプチュアの付け外しを繰り返すと自爪を傷める原因となりますので、数回はリペアをした方が良いでしょう。

 

まとめ

自分の爪が弱い、形が気に入らない、などの悩みを持つ方には、スカルプチュアは最適な方法です。

ジェルよりも薄く仕上げられますので、自爪が美しくなったような錯覚さえ起こしそうなほど、ナチュラルな見た目と付け心地があります。

施術に少々時間はかかりますし、オフする時もネイルサロンに行かねばなりませんが、それだけの価値はあると言えるでしょう。

ジェルに飽きてきたなら、ぜひお試しください。

 

最旬デザインをリーズナブルに提供するアイネイルズ新宿店のメニュー&価格表はこちら!

痛~い巻き爪防止にも!フットネイルが映える足の爪の形とは

素足になる季節が近づくと、気になってくるのがフットネイル。どんなカラーに塗ろうか、デザインはどうしようか、いつネイルサロンに行こうか……楽しみが広がりますよね!

でもその前に、足の爪の形を整えておきましょう。足の爪は、間違えた形に切ってしまうと巻き爪を招いてしまうことも。トラブルのない足でフットネイルを楽しむために、知っておいて損はない足の爪の切り方です。

 

全体重を支えて頑張るつま先

足の指や爪には、実は毎日大きな負担がかかっています。

特に高いヒールを愛用している女性は、その靴を履いている間中、つま先に全体重がかかっているわけですから、なおさらです。

その上、爪を間違った形に切ってしまうと、巻き爪の大きな原因になってしまうでしょう。

 

足の爪は丸くカットしないのが鉄則!

足の爪、どんな形にカットしていますか?

手の爪は丁寧に形作っても、足の爪はいい加減に切っていませんか?

体重を支え、いつも過酷な環境で頑張る足の指先は、もっと労わってあげましょう。

 

足の爪なんて、白い部分に沿って切っていけばOKと思っている方が多いのですが、実はそれは大きな間違い!

白い部分を全て切っていくと、爪の形は丸くなりますよね。

手の爪で言えば、ラウンドカットと呼ばれる形です。

手の爪の場合は問題ないのですが、足の爪をラウンドカットにしてしまうと、巻き爪というトラブルを招きやすくなってしまいます。

巻き爪は、爪が皮膚に食い込み、歩くことも困難になるほどの激痛を生むこともある怖い症状。

進行すると。外科的手術を受けなければならない事態になることさえあります。

 

では、足の爪はどんな形にカットするのが正解なのでしょう?

 

足の爪は、スクエアカットが基本

足の親指の爪は、厚みがあって固く、切りにくいですよね。

お風呂上りなど、爪が柔らかくなっているタイミングで切るようにしましょう。

カットスタイルは、スクエアカットと呼ばれる四角い形にするのが基本です。

ネイルサロンでフットケアを受ける場合も、この形に整えられるでしょう。

自分で切る場合は、まず爪の先端をまっすぐ水平に切り、角は切らずにヤスリをかける程度でストップ。

長さは指の先端と同じ程度に揃えます。

慣れないうちは違和感があるかもしれませんが、巻き爪を防止し、改善するためにはスクエアカットがベストな形です。

うっかり丸く切らないように注意しましょう。

フットネイルをする場合も、スクエアカットの方が映えますよ。

 

深爪や伸ばし過ぎの爪にも注意

爪の白い部分が少しでも見えていると気になって仕方がない…

そんな方は少なからずいらっしゃいます。

しかし、実は足の爪は、歩く時の力を受け止める役割も担っています。

爪を切りすぎて深爪になってしまうと、指に力が十分に入らないため、余計な筋肉を使って疲れやすくなることも。

また、伸ばし過ぎの爪もいけません。

靴下や靴に引っかかって割れたり、根本からはがれてしまったりと、思わぬ外傷を負ってしまうことも考えられます。

 

ラウンドカットと深爪が巻き爪を招くワケ

足の爪、特に親指の爪を切った後、靴を履くと違和感や痛みがある、または少し爪が伸びてくると皮膚に食い込んできて痛い…。

そんなトラブルに心当たりがあるなら、巻き爪予備軍かもしれません。

足の爪を丸く切ってしまうと、角の部分の皮膚がむきだしになる深爪状態となり、徐々に盛り上がっていきます。

その部分に伸びてきた爪が刺激を与えるので痛みを感じ、また爪を切る…という悪循環に陥るというわけです。

これを繰り返していくと、爪はどんどん内側にカーブしていき、巻き爪となってしまいます。

たかが爪と軽く考えず、正しい形、長さに整えておくようにしましょう。

 

まとめ

足の爪は、体重を支え、立ち上がる時や歩く時などに重要な役割を果たしている縁の下の力持ちです。

爪がなければ、つま先を上手に使うことが出来ず、しっかり歩くことも難しくなるでしょう。

スクエアカットに整えるようにすれば、巻き爪は予防できます。

爪のコンディションが良ければフットネイルも塗りやすくなり、サンダルが履きたい足になりますよ。

 

新宿駅東南口から徒歩1分!アイネイルズ新宿店のアクセスはこちら!

これは便利!はがせるマニキュアで簡単・手軽にネイルアート

ネイルサロンでジェルネイルをやってもらったり、マニキュアを塗ったりしたいけれど、学校や仕事の都合でなかなかムリ…ということ、ありますよね。または皮膚や爪が弱くて除光液を使いたくない人もいるでしょう。

そんな時は、はがせるマニキュアが便利です。ラメ入りネイルも、ささっとはがせて残りません!使い勝手や持ちなど、はがせるマニキュアの実力のほどを調べてみました。

 

除光液いらず!塗ってはがせる、シールみたいなマニキュア

マニキュアは塗りたい!でもオフが面倒…そんなワガママを叶えてくれるのが、はがせるマニキュア、別名ピールオフネイルです。

学校の規則が厳しかったり、飲食店や医療関係などに従事していたりして、普段はマニキュアNGという方は、意外に多くいらっしゃいます。

また、除光液のニオイが苦手という方や、爪や皮膚への負担が気になって使いたくないという方も少なくありません。

そんな方たちも心置きなく指先のおしゃれが楽しめるとして注目を集めているのが、はがせるマニキュアです。

 

はがせるマニキュアの魅力

例えば、ブライダルゲストとして招待されている日だけ、ライブなどのイベントがある夜だけ、お気に入りのカラーのマニキュアを塗って楽しむということが出来ちゃいます。

帰宅したらはがしてしまえば元通りのすっぴんの爪!

もし通勤、通学の途中でオフし忘れたことに気が付いても、除光液なしではがせるのですから、とっても便利ですよね!

また、服を着替えるように、その日の気分でカラーチェンジすることも可能。

毎日同じカラーのネイルじゃつまらないというおしゃれさんにもオススメです。

 

ジェルネイルの上から塗って、カラー隠しに

もうひとつの裏技が、派手なジェルネイルの上からヌーディーカラーのはがせるマニキュアを塗って、カラーを隠してしまうというもの。

急にフォーマルな場に出席しなくてはならなくなった時などのために、1本持っておくと便利です。

ジェルだけでなく、普通のマニキュアの上からも使えますよ。

 

はがせるマニキュアの塗り方

一般的なマニキュアと同じように、まず爪の油分を取りましょう。

例え1日だけのおしゃれでも、この手間を惜しむと仕上がりに差が出てしまいます。

せっけんで手を洗ってしっかり水気をふき取り、消毒用のアルコールなどで爪を拭いておくと完璧です。

ワンデーネイルなので、甘皮処理は省いても良いでしょう。

そして、普通のマニキュアと同じように塗っていけばOK!

 

ラメ入りネイルもスルン!ベースコートタイプも便利

ラメ入りのネイルはキラキラしていてキレイですが、オフしようとするとコットンにラメが引っかかってなかなか落ちず、ストレスがたまりますよね。

そんなイライラを解消してくれるのが、はがせるタイプのベースコート!

ネイルの最下層であるベースがはがせるので、上に塗ったラメラメのマニキュアも、一気にはがせてストレスフリー!

上に重ねるマニキュアは、普通のもので大丈夫です。

週末だけおしゃれしたい時に、ぴったりですね。

 

ケアタイプも使える!爪の乾燥対策に

はがせるマニキュアの中には、爪のデコボコや筋、色ムラなどをカバーしつつ、配合されたうるおい成分で爪の乾燥をケアしてくれるタイプもあります。

自然なツヤを与えてくれるので、傷んだ爪を保護しながら女子力の高い指先に。

 

はがせるマニキュアの落とし方と耐久性

はがせるマニキュアは、水やぬるま湯にしばらくつけてふやかし、端からそっとはがせばオフできます。

あとの爪には色素も残らないので安心です。

ただ、オフしやすい分、耐久性は期待できないでしょう。

手を洗っただけで、端からはがれてくることもあります。

そんな時はしばらく指の腹で押さえておくと、またくっつきます。

シャワーや食器洗いなど、長く濡らしてしまうとはがれやすくなるので、注意が必要です。

あくまでもワンデーネイルとして楽しみましょう。

 

まとめ

はがせるマニキュアは、1日だけマニキュアを楽しみたい時や、毎日違うカラーの指先で装いたい方にピッタリです。

除光液を使わずに、水でふやかしてシールのようにはがせるのがポイント。

持ちは良いとは言えませんが、1日限定で楽しむなら十分です。

ベースコートタイプやケアタイプもあるので、好みや用途に合わせて選ぶと良いでしょう。

 

 最旬デザインをリーズナブルに提供するアイネイルズ新宿店におまかせください♪メニュー&価格表はこちら!

大胆なデザインもトライしやすい!夏を楽しむフットネイルデザイン7選

夏ならではのおしゃれは色々ありますが、忘れてはならないのがフットネイルですよね!

ハンドネイルに比べて持ちも良いですし、少々大胆なデザインにも挑戦しやすいので、年間を通じて楽しんでいる方もいらっしゃるでしょう。

今回は、夏にぴったりのフットネイルデザインを7つ、厳選してご紹介します。

ネイルサロンではもちろん、セルフでもトライしてみてほしいデザインばかりですよ。

 

夏と言えばマリン!ボーダーネイル

まずはボーダー柄から。

ボーダーとは、横のシマシマのこと。

ちなみに縦のシマシマはストライプです。

 

夏っぽさを出すなら、横シマのボーダーがオススメ!

ネイビーと白の組み合わせが定番ですが、ピンクやレモンイエロー、水色などのパステルカラーで作ってもキュートです。

セルフでまっすぐのラインを引くのはちょっと難しいですが、

ラインテープを使うと簡単に作れますよ。

 

クジャクみたい!ピーコックネイル

ピーコックネイルは、クジャクの羽をイメージしたデザインのこと。

華やかですが大人っぽく、とてもエレガントな指先に仕上がります。

 

どちらかと言えばジェルネイル向きですが、マニキュアでも作れないわけではありません。

まずベースカラーを2度塗りし、乾く前に模様にしたいカラーを斜めに引いていきます。

模様は2色くらいにするとキレイですね。

そしてその斜めの線を、爪の先端に向けてつまようじなどでスッスッと引っ張ります。

ジェルならゆっくり作業できますが、マニキュアは乾いていってしまうので、手早く行なうことが肝心です。

 

暑い夏にピッタリ、エスニック柄

バンダナ柄や、ターコイズっぽいパーツを使って作るエスニック柄も人気のフットネイルデザインです。

ペーズリー模様をセルフで描くのはかなり大変ですが、ネイルシールも売られているので、それらを使えば気軽に楽しめます。

また、ブリオンと呼ばれるゴールドやシルバーの小さな粒を使えば、ぐっとエスニック感を高められるのでオススメ。

ネイルサロンで施術をしてもらうなら、なりたいイメージの画像を持っていくと伝わりやすいでしょう。

砂浜に似合う、夏らしいフットが出来上がります。

 

夏の夜空を指先に、ギャラクシーネイル

宇宙をイメージした、とびきりスタイリッシュなネイル。

一見とても複雑で難しそうに見えますが、やってみると案外カンタン、キレイに仕上がります。

ベースは夜空をイメージできる濃紺や黒が定番ですが、ワインレッドやモスグリーンでもおしゃれです。

 

ギャラクシーネイルで使う小道具は、食器洗い用のスポンジ!

粗目のものが適しています。

これを小さくカットして星を表す白やシルバーのカラーを少量付け、完全に乾いたベースカラーの上にポンポンと乗せていきましょう。

星空っぽくするには、つけすぎないこと!

太いラインを描くようにすると、天の川らしくなります。

あとは全体にグリッターを乗せれば完成!

赤やピンクなど、色んなカラーをほんの少しずつ混ぜてもキレイですよ。

 

モード感漂うブロックネイル

ブロックネイルとは、爪の表面を四角くブロックに区切り、それぞれ違うカラーで塗っていくデザインのこと。

使うカラーによって、イメージはがらりと変わります。

モダンで大人っぽいイメージにも、キュートで可愛らしいイメージにも、思うまま!

マスキングテープを使って塗れば、それほど難しくはありません。

フットネイルならトライしやすいでしょう。

深紅や濃紺、柿色などを使った和風モダンもステキです。

おしゃれな水着に合わせたいですね。

 

ナチュラル派なら、ボタニカル柄

今年も引き続き人気なのが、花や草木をモチーフにしたボタニカル柄。

オーガニックな優しさが指先から漂います。

エレガントで派手過ぎず、リゾート感も満載!

原色を使ったカラフルネイルにも、パステルカラーを使ったガーリーネイルにも、ボタニカル柄は大人気です。

セルフで描くのはハードルが高いですが、シールなどを使うという手もあります。

リゾートに出かける前にネイルサロンでとびきりゴージャスに盛ってもらえば、お友達に差をつけることができますよ。

 

涼し気で彼氏ウケもバッチリ!クリアカラー

夏のフットネイルはビビットカラーを選びたくなりますが、夏こそ透明感溢れるクリアカラーにしてみるという手もあります。

ガラスのようなフットネイルは、とても涼し気で清潔感があり、彼氏の視線も釘付けに!

ストロベリーソーダのような透明ピンクをベースに、ホログラムでフレンチを作ってみましょう。

簡単なのに大人かわいく、足全体がキレイに見えますよ。

 

まとめ

お仕事の都合などでハンドネイルはムリという方でも、フットネイルは靴を履いていれば見えません。

ちょっとハデ目なデザインやカラーも取り入れやすいのが嬉しいですよね。

おまけに持ちも良いので、お気に入りのデザインを長く楽しむことができます。

また、塗る時に両手が使えますし、親指の爪などは面積が広いので、ネイルアートも映えるでしょう。

足元から夏がやってくる、テンションがアガるフットネイルをどうぞ。

 

新宿駅東南口から徒歩1分!アイネイルズ新宿店のアクセスはこちら!

I-NAILS OFFICIAL WEB SITE
RESERVE