ネイリストコラム

凝っているように見えて、実は簡単!宇宙を描くギャラクシーネイルの作り方

ネイルサロンで施術してもらったような、凝ったデザインのギャラクシーネイル。でも実はセルフネイルビギナーさんでもカンタンにできちゃうんです!

いつも使っているマニキュアでかわいく作れて、思わずお友達に自慢したくなっちゃう、イマドキでおしゃれなギャラクシーネイルのやり方をご紹介します。

 

満天の星空を指先に…ギャラクシーネイル

宇宙に散らばる星たちをイメージしたネイルアート。

海外セレブたちからも絶大な人気を得ていると言われています。

フォーマルな服装にもカジュアルウェアにも似合いますし、季節も問いません。

ネイビーブルーや黒をベースにするのが基本ですが、センス次第でさまざまなカラーでデザインできます。

必要なアイテムも身近なものばかり。

今おうちにあるカラーで、すぐにトライしてみましょう!

 

ギャラクシーネイルに必要な道具

★ベースにするマニキュア1色

★星をイメージするマニキュア2~3色

★ラメ入りクリアマニキュア

★スポンジ

★ピンセット

★アルミホイル

 

マニキュアは、自分が持っているカラー、気に入っているカラーで構いません。

夜空をイメージさせるダークカラーがなければ、濃いめのピンクやパープルでもおしゃれに仕上がります。

星をイメージするマニキュアは、ベースカラーに馴染み過ぎないカラーをチョイス。

例えば、ベースをピンクにするなら、星はブルーやイエローなど。

同じようなカラーだと、せっかくのデザインが見えにくくなってしまいます。

 

ラメ入りのクリアマニキュアは、あれば更に星空っぽくなりますが、なくても大丈夫。

ピンセットは100均でも手に入りますが、なければ竹串2本で代用することも可能です。

アルミホイルはパレット代わりに使います。

 

ベースカラーはムラなく2度塗り

ベースカラーは、マットな質感のマニキュアを選びましょう。

後でプラスする星たちをより際立たせてくれます。

ムラなく、丁寧に2度塗りしたら、しっかり乾かしておくのがポイント。

ベースが十分の乾いていない状態で次のステップに進むと、ヨレたりキズが付いたりして、失敗の原因になります。

出来れば、ベースは前日に塗っておくといいでしょう。

 

小さくカットしたスポンジで、宇宙を創る

まず、用意したスポンジを親指大にカットしておきます。

食器洗い用でも、メイク用のスポンジでも構いません。

ただ、少し粗目の方が星空っぽく仕上がります。

次に、星をイメージするカラーのうちの1色を、アルミホイルの上に2~3滴出します。

カットしたスポンジをピンセットでつまみ、そのカラーを少量付けて馴染ませ、爪の上にポンポンと乗せていきましょう。

ベースカラーが隠れてしまうほど塗ってはいけません。

グラデーションになるように、軽く付けるのがコツです。

次のカラーを付ける前に、一旦乾かしましょう。

 

宇宙の奥行きを出そう

広大な宇宙をイメージさせるためには、何色か重ねるのがポイント。

次のカラーもスポンジに取り、ポンポンしていきましょう。

どんなカラーでも、意外にマッチしてセンスよく仕上がります。

ダークカラーを使えば夜空らしい仕上がりですが、パステルカラーならオーロラっぽくてとてもキュート!

 

どのカラーの場合でも、深みを出すには2~3色使うのがコツです。

何度もポンポンしたくなりますが、少し控えめな程度でストップ!

それぞれの色味が分かる程度に、軽くカラーを乗せていくようにしましょう。

スポンジの角を使って、爪の先端や根本の一部だけにカラーを乗せると、個性的な仕上がりになります。

その上からラメやホログラム入りの透明マニキュアを塗れば、さらに星空っぽい輝きに!

最後にトップコートを塗って、ツルツルピカピカに仕上げれば完成です。

 

まとめ

選ぶカラー次第で、ゴージャスにもキュートにもなるギャラクシーネイル。

深みがあって、ネイルサロン級の仕上がりですが、スポンジがひとつあれば簡単に出来てしまいます。

コツは、ひとつひとつの工程のあと、しっかり乾かすこと!

乾いていないままに次に進むと、せっかくのカラーが混ざり合って滲んでしまいます。

丁寧に塗っていけばビギナーさんでも簡単なので、ぜひトライしてみてくださいね。

 

 

最旬デザインをリーズナブルに提供するアイネイルズ新宿店のメニュー&価格表はこちら!

I-NAILS OFFICIAL WEB SITE
RESERVE